久しぶりの朝練

息子が久しぶりに早起きをして朝練に誘ってきました。

6時前に起き出し、朝ごはんを作ってほしいと僕まで起こされました。

豚肉を炒めてササっと豚肉と千切りキャベツのサンドイッチを作ってあげてもう一眠りしていると、朝練しようと再度起こされました。

昨日も遅くまで仕事をしていてものすごく眠かったけど、せっかくやる気を出した息子の為に頑張って一緒に公園へ。6時半には朝練を開始できました。

だいぶ暖かくなってきて、朝練もしやすくなりましたね。

例年であれば花粉症で外に出たくない時期でもありますが、今年はステロイドの力で元気です!

 

30分ほどの短い時間でしたが、バウンドボールのダイレクトシュートとパントキックトラップをみっちりやって、家に帰りました。

バウンドボールのシュートは決定力不足を改善するために最近始めた練習ですが、徐々にタイミングを合わせられるようになってきました。

バウンドボールに対してタイミングを合わせられるようになるとともに、空間認知も向上してくれるとよいのですが、、、

 

そういえば、なぜ急に息子が朝練を再開したかというと、思い当たる節があります。

きっと日曜日の大会で活躍できたことが嬉しかったのでしょう。

ここ最近、プレーがうまくいく確率が上がってきて本人もサッカーが楽しくてしょうがないんだと思います。

 

この半年くらい僕も息子に対してはポジティブなことだけを言うように心掛けてきました。

息子がサッカーを楽しんで、自分自身がもっと上手くなりたいと思って努力する「夢中」のフェーズに近づいてきたんじゃないかなと、内心しめしめと思っています!笑

 

好きだけでどこまで上手くなれるのかはわかりませんが、チームでの活動中の息子が以前に増して楽しそうにしているのは事実です。

僕は今のやり方と方向性を信じてこのまま残りの2年間を突っ走りたいと思います!

6年生の冬には、息子が全国大会に出られたらうれしいなぁ。という淡い期待を抱きつつ。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

関連記事はこちら:

  

第1話はこちら:

こちらもおすすめ:

 

花粉症でお困りの方へ:

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です