運命の分かれ道

自分でも大げさだなと思います。

しかししかし、明日からの2日間は怪我をして離脱していた子たちも含め久しぶりにフルメンバーでの活動再開です!!

 

こちらの記事もよく読まれています:

  

 

スーパーな4年生や入ってきたばかりで今はBチームにいるけどそのうちレギュラー取りそうな雰囲気がある子などを相手にチビでビビりでボディコンタクトが苦手な息子がAチーム争いをしなければなりません。。。

 

最近では息子も自らの守備の意識が低いこと、もっと身体を上手く使わないといけない事など自覚をし始めて、少しずつではありますが成長してきていると思います。

それでも今の実力だけ見れば、どう見てもレギュラーに残るのは難しそう。

それでも願わくばAチームの中にはなんとか残って、ずっと一緒にプレーしてきた仲の良いメンバーと一緒に行動できるようになってほしいと願う親心。

 

今週は家の中でも、少しでもディフェンスで優位に立つためのポジショニングやボディコンタクトのコツなどをいつもより入念に確認しました。

また、こちらの不安が悟られないように、「ボディコンタクトさえコツがつかめれば、レギュラーも十分狙えるぞ!」、「ワンツーで狭いスペースを崩すのはチームで一番うまい」などなどポジティブな声掛けを続けてきました。

あとは僕にできることと言えば息子を信じて送り出すのみ!!

 

いよいよ運命の週末がやってきます!!!

息子、頑張れ~~。

(僕はなんと大げさで滑稽な親でしょう。。笑)

 

こちらの記事もよく読まれています:

  

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

 

 

“運命の分かれ道” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です