久しぶりに怪我

この土曜日の活動で息子が捻挫をしてしまいました。

久しぶりに怪我で戦線離脱になります。

ドリブル中ターンをしようとしたところを相手に足を蹴られてしまい、転んだ時に捻ってしまったようです。

明らかなファールというよりは、息子がドリブルのスピードを上げ過ぎてターンが遅れたために、相手が足を出せる距離まで近づいてしまいました。

上手な子であれば、もっと余裕をもってターンできるので息子のミスも怪我の一因だと思います。

 

せっかく色々と痛い思いをしたので、これを機にターンのタイミングや、ボールを相手から遠い足に持ち替えるタイミングを修正できれば、今回の怪我もプラスに転じるのではないでしょうか。

どんな悪いことがあっても、その後の過ごし方次第で結果プラスに持っていくことができます!

今回も切り替えて怪我の期間を有意義に過ごすことを息子と一緒に考えてみます。

 

とポジティブには言ってみたものの、今回の怪我はなかなか絶妙に悪いタイミングで僕も半日はガックシ来てしまいました。

このブログで最近よく綴っていたように、レギュラー争いがかなり熾烈なうえに、ライバルたちがとても上手で毎週レギュラーが入れ替わるような状況でした。

今回は息子がレギュラーを落ちていた状態で迎えた試合でした。

しかし、またスタメンに戻れてゴールも決めた数分後の怪我でした。

 

僕はこの日試合に行っておらず、妻が送迎をしていました。

息子が本当は僕についてきてほしいと思っていることは知りつつも、娘と一緒にいてあげたい気持ちもあり、妻に任せてしまいましたがそんな日に息子が怪我をしてしまったこともあり、何の根拠もなく、ですが僕が付いていってあげれば良かったなと後悔の気持ちも湧いてきました。

このところ息子がサッカーをとても頑張っているのを見ていたのもあって、怪我でレギュラー争いから離脱せざるを得ない状況にとても残念でなりませんでした。

 

がっくし来ていたとはいえ、送迎から帰ってきた妻に対して、今日は自分がいけば良かったとつい開口一番で言ってしまったことは失敗でした。

僕もまだまだ人間ができていません。

 

日曜日は病院が開いていないため、息子の怪我の具合はまだよくわかっていませんが、腫れなどはそこまで目立たず、びっこは引いていますが早ければ2週間ほどで復帰できるのではないかと思います。

今日病院に行ってみて、どのような診断があるかドキドキですが、1日も早く完全回復してくれることを祈って、今日も仕事を頑張りたいと思います!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

関連記事はこちら:

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です