テープだらけ

足首の捻挫で離脱中の息子。

昨日からチームの活動には合流しました。

まだ痛みが残っているので試合には出ずに、アップや声掛けなどのみの参加となります。

それ以外の時間は別メニューでの調整となります(笑)

昨日足の状態を見てくれた、元理学療法士のコーチから試合の合間に20分のウォーキングと20分のジョギングをするようにと言われているので今日はストップウォッチを持たせました。

 

金曜日から3日がかりの大きな大会が控えているため、それまでには復帰できると良いのですが、実質残り3日しかない為最初から参加するのは結構厳しいかもしれません。

ただ、そこへ参加してチームの課題を把握し、やろうとしている戦術を感じるだけでも大いに意味はあると思いますので全日とも参加はさせようと思っています。

コーチもなるべく試合にも出させてあげたいと言ってくれているので(戦力としてというよりは経験を積むために)出番に備えてテーピングを用意しました!

今回はコーチがテーピングしてくれるそうです。ありがたや。。

僕自身あまりテーピングをした経験が無いので何がどれくらい必要かをコーチに教えてもらい、多少余裕をもって購入しました。

その結果、未だかつて所有したことのない量のテーピングがそろいました。

テーピングだけではなく、アンダーラップやキネシオテープも一通り。

 

今後、ジュニアユースなども見据えてテーピングを使う機会も増えてくるのかと思うと、僕も少しくらい練習しておいた方が良いのかもと思い、昨日からユーチューブで勉強を開始してみました。

 

試合の撮影、練習の相手に加えて新たなサポート・テーピングを習得できるか?!

マスターすれば今回のような怪我を未然に防げるかもしれないので少し頑張ってみようと思います!

 

今回の怪我により、我が家にテーピングの習慣ができ、今後の大きなけがを避けることができるようになれば今回の怪我も長い目で見るとプラスになったと言えます。

そうやって無理くり物事をポジティブに変換していくことって結構大事だと思っています。

そういう考え方も含めて息子とテーピングを学んでいこうと思います!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

第1話はこちら:

こちらもおすすめ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です