スーパーじゃない息子の活動記録 2020.09.04

妻が息子にご立腹です。

なんでも平日のチーム練習に臨む態度に真剣さや危機感が感じられないのだとか。

4年生になり、他のチームから上手な子がちらほら移籍してきた事もあり、息子は今レギュラーを外れかかったボーダーラインにいます。

僕は内心(本人には言わないけど)今のメンツでレギュラーを奪い返すのは相当厳しいと思っています。

確かにそんな状況だからこそ、ひとつひとつのプレーで相手に負けてたまるかーという気持ちだけは持ち続けて欲しいところ。

ところが、最近の練習では傍から見てどうしても手を抜いているように見えてしまうようです。

そしてついに、妻の不満が爆発し息子を怒鳴りつけていました。

やる気がないならやめてしまえ!!的な感じで。

平日も息子のサッカーの送迎にかなり労力を割いている妻の気持ちもわかります。

週末の試合の交通費、合宿費、スクール代と金銭的な負担もかなり大きいです。

確かに、もっと頑張れよ!!ってなります。

でも結局、その労力もお金も全て、僕たち保護者がかけたくてかけてるんですよね。

そしてたまにでも、今日は頑張ったなー息子!って日があれば、報われた気持ちになっちゃうんですよ。

だから取り敢えず、息子がサッカーが好きで、チームも好きなうちは、僕らも頑張って応援します!

見ててイライラするプレーが本当に多いけど。心の中で辞めちまえって思うことも多いけど。スーパーな子達の保護者が羨ましくてしょうがないけど。きっと今は我慢の時期なんだと信じて。

いつかは負けない気持ちが全面に出たプレーをしてくれると信じて。

今週末の練習試合も強豪相手です。

僕は1週間前から、また逃げ腰になるんじゃないか、スーパーな子たちに任せるプレーをするんじゃないかとビクビクしながら日々を過ごしています。

そしてイライラしすぎて帰りの車で、言わなきゃいいのに批判して、息子をいじけさせるんじゃないかと。。。

こんなに週末が怖いのは、入団当初以来です。

僕と妻と息子はこの試練を乗り越えられるのか。今が正念場です。

下手でもいいから一生懸命な姿を見せてくれー!!

と願う父でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中です!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

【サッカーショップKAMO】オフピッチ特集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です