サッカーは週に何回がちょうどよい?

今日も朝の6時に息子に起こされました。

その時点で息子は朝ごはん(昨日お気に入りのサンドイッチをコンビニで買ってもらったとのこと)を一人で食べて歯磨きをして着替えまで済ませていました。

僕を起こしてきた目的はもちろん朝練です。

気温が暖かくなってきたことと、去年いっぱいで月曜日に通っていたスクールを辞めて月曜日をオフにした為、火曜日の朝は特に元気です。

今日は6時半には公園に到着できたので、ゴールも出してしっかりと練習ができました。

息子の苦手なバウンドボールのダイレクトシュートとパントキックをトラップする練習をひたすら小一時間こなしました。

 

帰り際息子が「今日もいい練習できたーー!」と言っていたのが面白かったです。笑

 

最近でこそ、週末のハードワークをこなしつつ、たまに朝練をする余裕も出てきましたが、月曜日にスクールへ通っていた時は1週間どんより疲れた空気が漂っていました。

 

その時は金曜日のみオフで、土日にがっつり試合をして月曜日もまたスクール。

そして火水木はチームの練習というサッカー漬けの日々を送っていました。

  

月曜日のスクールは内容も良く、チームメイトと一緒に通っていて楽しそうだったのですが、息子の体力的にきつそうに見えたので、「体力的にきつかったら辞めてもいいけど、どうする?」と聞いてみました。

一緒に通っていたスーパーな子たちとの差がさらに開いてしまうかもと、多少不安はありましたが、月曜日はしっかり休んでリフレッシュし、その分ほかの日の練習を集中して質を高めた方がよいと判断した結果でした。

すると息子も少し迷って「やりたい気もするけど、やめようかな!」と。

 

そして、それから3カ月ほど経った今、結果的にその判断は正解だったと思います。 

息子が進んで自主練をするようにになりましたし、朝練まで誘ってくるようになりました。

何よりサッカーをする姿が以前よりも楽しそうです。

 

スーパーな子にはスーパーな子の、息子には息子のペースがあります。

ジュニア時代は特に、何よりも息子が楽しくサッカーをできること優先してあげたいと思っています。

それが結果的に息子に最大限の成長をもたらしてくれると信じて。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

 

第1話はこちら:

こちらもおすすめ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です