北風と太陽

妻の怒りは一晩明けても収まらず、今日も朝から息子にがみがみがみがみ。

息子もこっぴどくもんくを言われてよっぽど堪えたのか、今日は朝6時には公園に一人で練習に出かけていきました。

 

さすがに可哀そうになって僕も様子を見に行きついでに練習相手をしようとしたら息子は「今日はひとりで練習したい」と。

なんだか家庭内で北風と太陽を演じているような気にさえなります。。。

 

表情も暗く、心配ではありましたが、僕の過保護も息子の為にはならないと思い、今日は息子の希望を尊重し、家に戻りました。

 

1時間くらいして息子が家に帰ってきましたが、どのくらい充実した練習ができたのかは息子のみぞ知るです。

 

とはいえ、もし本当に息子が一人でしっかりと練習ができるのであれば、それが一番理想的な形ですし、父親の多干渉などむしを悪影響だと思います。

高学年の息子に対しては、このあたりの見極めが非常に難しいところですね。

 

妻が怒鳴り散らすので、なかなか元気が戻ってこない息子でしたが、学校から帰ってきたころには妻の期限も直っていたこともあり、徐々に息子も元気になってきました。

 

チームの練習に参加して帰ってきてからは、テレワーク中の僕に今日のJリーグの結果を速報してくれたり、ジャイアント率いる関東リーグ2部の横浜猛蹴の結果まで報告してきて(これはYoutubeを見るまでネタバレしないでほしかった、、、)いつものサッカー大好きな息子に戻ってきました。

 

2021年も関東リーグが開幕しました!!

 

練習も息子の中では良いプレーができたとのことだったので、そこは手放しで喜びたいと思います。

 

急速にチームの中での立ち位置が微妙になってきた息子ですが、サッカーを大好きな気持ちだけは持ち続けていてほしいなと思います。

 

そして僕も息子がサッカーを好きでいるためのサポートは惜しまずしていきたいと思います。

上手いか上手くないかはプロになるのであれば非常に重要ですが、そうでなければ楽しむことが一番大事ですので!!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

第1話はこちら:

こちらもおすすめ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です