続・意識改革

先週末の試合で、コーチにこっぴどく怒られてから家庭での生活態度も改まった息子。

自分の食器を自分で下げたり、家族の誰かが荷物を持っていると手伝ってきたり、言われる前からやるべきことを探して行動しているなというのが見て取れます。

そういう片鱗が見えるたびに僕は「いいねぇ、そういう自分から動けるやつはスーパーになれるぞ!!」と毎度おだてます!笑

 

激オコしたコーチも、ぼろっくそに怒った後、次に良いプレーをしたときはベタ褒めするようにしているとか。

激オコ試練を乗り越えられた子はそうやってぐんぐん成長していくそうです。

なんだかサイヤ人の鍛え方みたいですね!

 

さて、そんな息子に新しい変化が見えてきました!!

それはジュニアプロテインを飲むようになったことです!

未知のものは絶対に口に入れようとしない、やや偏食気味の息子です。

以前も試しに飲ませてみたら一口で拒否!!そして、それ以降は一切飲んでいませんでした。

 

しかし、体の小ささを気にした妻が、再度勧めてみたところ、息子が飲んでみる!と言いました。

今回は少しでも飲みやすそうなマスカット味を選んだようす。

そして、なぜかゴールドのシェイカーまでアマゾンで注文して、息子のプロテイン再チャレンジが始まりました。

やはり最初は美味しくなかったようですが、以前とは違い、飲める方法を模索して、最終的にオレンジジュースに混ぜればまだ飲めるとわかったそうです。

今までの偏食息子からは考えられないような進歩です(元が酷かったのかもしれませんが、、) 

 

僕は正直プロテインを飲んだからと言って効果はあまりないのかなとは思っています。

しかし何より、息子がサッカーがうまくなりたい思いによって、苦手なものにも挑戦しているということを嬉しく思うのです。

本人がプロテインを飲んでいるから、身体が強くなっている!と信じ込めば実際に身体が強くなったのと同じような効果があるとも思います。

ここから徐々に、自信をつけてスーパーメンバーの仲間入りをしてほしいと思います!! 

 

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

関連記事はこちら:

 

 

ハードワークの後はウーフォスのリカバリーサンダルでリカバリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です