スーパーじゃない息子の活動記録 2021.07.25

この日はリーグ戦の初日。

一応公式戦です。

U11選抜チームで臨みました。

 

 

コロナの影響で4年生の時は公式戦が無かったので、かなり久しぶりの公式戦でした。

しかも初戦から相手は強豪チーム。

息子はサイドバックでスタメン出場させてもらえました。

 

息子がメンバーに選んでもらえてことはとても嬉しくありがたいことですが、ディフェンスやパスミスでやらかしをしないかとドキドキハラハラしながら見守りました。

息子もチームも気合の入ったプレーで決して悪い試合ではなかったのですが、一人一人の能力が非常に高い相手に攻めきれず、何度もカウンターを食らってしまい、終わってみれば大敗。

 

息子もミスや球際で負けてしまうシーンはいつも通りたくさんありましたが、公式戦ということで気合が入っていたのか、ディフェンスはいつも以上に身体を張って頑張っていたと思います。

フィジカル面で負けてしまうところはポジショニングと駆け引きでフィジカル勝負に持ち込まない工夫を覚えていくしかないと思います。

 

後半残り10分ほどで4年生のスーパーな子と交代した息子でしたが、大きくやらかしたための交代という訳ではなさそうでした。

 

結果は残念でしたが、素晴らしいチームメイトとともに、5年生になっても公式戦の舞台に立てた息子の日々の頑張りを褒めたいと思います。

息子を励まし、応援してくれたチームメイトと保護者仲間の皆さんにも本当に感謝しています。

 

4年生から5年生にかけて、他のチームから何人もスーパーな子が移籍してくる中、なんどもレギュラー落ちしながらまたスタメンを取り戻してきた息子です。

正直何度ももうレギュラーには戻れないと思っていました。

それでもこうして5年生の公式戦デビューができ、そこで技術はともかく闘う姿勢は見せてくれました。

不安は尽きない中でしたが、今は一度しっかりと喜んでおきたいと思います。

  

息子と交代した4年生がスーパーフィジカルで相手の攻撃を抑えているのを見て、いつまで息子がここでプレーできるかと内心焦る部分もありますが、もしまたレギュラー落ちをしたとしても、今なら息子を信じて1番のファンとしてポジティブに応援できる気がします。

 

5年生の活動もようやく本格的に始まったばかり。

この夏はまだまだ大きな大会や合宿も控えています。

暑さで疲労も溜まる中ですが、乗り越えた先の成長を目指して1試合1試合を大事にしてほしいと思います。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

当ブログのマスコットキャラクター「スーパー君」グッズ はじめました!

こちらの記事もよく読まれています:

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です