スーパーじゃない息子の活動記録 2021.07.17

この日は5年生全員と6年生数名でA, Bにチーム構成で練習試合に臨みました。

先日ボロボロに負けた強豪チームも来ていたのでおっかなびっくりでしたが、いざ始まってみれば相手はBチームかCチームだったようで、バチバチの激闘という感じではありませんでした。

 

  

 

   

4年生のスーパー組はこの日は召集されていなかったこともあり、息子はAチームに入れてもらうことができました。

15分を3本ずつきっかりやってこの日は活動終了。

観ている方としては少々物足りない感じもしましたが、急に気温も上がってきているのでこの程度の負荷がちょうどよいのかもしれません。

   

相手チームのプレッシャーもそこまで強くなかったこともあり、大きなやらかしもなく無難に終了しました。

 

本音を言えば、もう少しディフェンスでは積極的にボディコンタクトを練習してほしかったところではあります。

優位に闘える相手であればなおさら。

バチバチの試合になると、アドレナリンで恐怖心が薄れるのか、多少は身体を張れるようになってきた息子ですが、優位に運べる試合ではディフェンスも若干軽めになるのが気になります。

   

4年生も5年生のBチームにいるメンバーも、ディフェンスや全体的な安定感を見れば息子よりも良い選手ばかり。

今はまだ1番長く在籍しているアドバンテージにより、チーム戦術の理解度を評価してもらえていますが、この先もっともっとディフェンスで身体を使えるようにならないとあっという間にまたレギュラー争いから振り落とされてしまいます。

 

もっともっと自分がボールを奪うんだという意識をもってプレーしてほしいと思います!

 

そのあたりを簡単に伝えてから、この日はPCで撮ってきたビデオを再生してあげると、一人で一通り確認してノートにな何やらメモしていたので、日曜日の試合では変化がみられるかな??

 

過度な期待はせずに、でも希望はもって見守りたいと思います!!

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングも参加中!! ↓↓現在の順位はこちらからご覧いただけます↓↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

 

当ブログのマスコットキャラクター「スーパー君」グッズ はじめました!

こちらの記事もよく読まれています:

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です